作文指導カリキュラム概要

通室受講のみ

指導員とチューターが入り
生徒一人ひとりの作文スキルのレベルに合わせて
個別に細かくサポートいたします。

  • 自分の言葉で
    『書ける』・『書けた』
    という
    小さな成功体験を子供の頃から
    積み重ねる
    ことが大切です!

課題・テーマを理解し、
自分の考え・意見を整理し、
表現(作文)するスキルの習得を目指す
カリキュラムです。

自分の考えをまとめるための「型(=思考法)」を学び、
分かりやすい文章を組み立てるトレーニングをすることにより、
「どういう順番で書いたら相手にちゃんと伝わるのか?」など
良い意味で自分の文を疑うという思考習慣や
「的確な表現を無意識に選び取る力」の土台が身に付きます。

私たちが育てたい3つのチカラ

  • ①表現するチカラ!

    おもしろかった!と感想だけで終わってしまうのをもう止めよう。

    表現力があれば、場面を思い浮かべて、それに対して自分がどのように感じたか詳細を書き加えることで、何をどんな風に感じたかをより際立たせて表現することができるでしょう。

    ②思考するチカラ!

    事実をそのまま書くのではなく、印象を残す文を書けるようになろう!

    思考力があれば自分の考えに広がりをもたらすことができます。
    本を読んで「自分だったらこうする」「主人公の気持ちは・・」「なぜこうなったのか」と思いを巡らせるだけで今までの「おもしろかった」だけの感想文から進化した深みのある文章が書けるようになります。

    ③構成するチカラ!

    文章の組み立て方を学び、読み手にわかりづらいなんて言わせない!

    文章をどのように組み立てていけば、相手に伝わるのか、読む側の気持ちになって作文を構成していきます。
    頭に浮かんだことからやみくもに書き始めるのではなく、伝える手段としての言葉をつなぎ、構成する力を育てます。

実際の授業ってどんな感じ?

作文力が身につく3Step授業

作文指導教材はコチラ!

教材を理解し、発表を聞き、考えて、話して、
整理して、そして書くを繰り返します。

みんなの前で自分の考えを発表して、お友だちの発表を聞く。

その時に大切なことは肯定すること。

聞く姿勢も同時に学んでいきます。

作文指導カリキュラムは通室受講会場で
無料体験することができます!

■ 通室受講のカリキュラム構成

作文指導は、第2週と第4週の月2回受講してただきます。

■ 受講会場 ・ 開講時間

千里中央会場(※日能研千里中央校内)

木曜日の ① 16:50〜17:40 / ② 17:55〜18:45 の2クラス
※各クラス定員10名

所在地 : 大阪府豊中市新千里西町1-1-10ディーグラフォート千里中央1F

豊中会場(※日能研豊中校内)

土曜日の ① 14:30〜15:20 / ② 16:20〜17:10 の2クラス
※各クラス定員10名

所在地 : 大阪府豊中市玉井町1-3-8